ステップステージ小学生英語クラスはこんな教室です。

ステップステージ小学生英語クラスでは、お子様のレベルに合わせて始められ、小学校卒業までに中学の内容も先取りできる英語教室です。

文法を知識として学び、「聞く、話す、読む、書く」全ての領域において「英語を使える」ように学習していきます。

本当の意味での英語習得とは

1. 英語習得で最も大切なことは、英語を好きになること

英語習得に最も大切なことは、英語を好きになること、英語って楽しいと思えることに限ります。

英語を好きになる前に単語や文法を覚えさせたり、面白くもない文章を読んだり聞いたりすると、「英語は勉強、楽しくないもの」と認識してしまいます。

そして、英語に対する苦手意識が生まれ、「英語=嫌いなもの」というレッテルから脱却するのが難しくなってしまいます。

そうならないように、ステップステージでは、英語が好きになる工夫をたくさん取り入れています。

一度英語が好きになれば、自然に英語の実力をつけるための試行や行動ができるようになってきます。

2. 単に知識を増やすのではなく、「英語が使えるようになる」ことが目標

ただ日本の学校や試験でいい点が取れるだけの英語力では、これからの時代世界に通用しません。知識だけの英語は無意味です。

「単語や文法だけ」を学ぶのではなく、「英語を言葉としてつかう」ことに焦点を置いています。

最終的な目標は、文法を知識として学び、「聞く、話す、読む、書く」全ての領域において「英語を使える」ようになることです。

小学校5・6年生 中学先取り英語クラス

5・6年生クラスについて

まずは、しっかりと学習習慣を身につけることから始めます。塾での授業はもちろん、宿題をきちんとやるように細かく指導します。

小学校で学ぶ範囲はもちろん、中学校で学ぶ内容も先取りし、中学に進学してから確実に中学校の授業についていけるようにします。

また、テストで高得点が取れるように5・6年生のうちから中学の基礎を確実に身に着けていきます

今現在、小学校5年生の生徒さんで中学1年生の内容を学習している生徒さんも数名います

更に、将来、受験の際に困ることのないように自立した学習スタイルの養成と、公立中学に進学する場合でも、一定の中学受験レベルの内容も含めて、指導要領を超えた応用力の定着を果たします。

小学校では学校の教科書の内容のみならず、これから更に求められる文法力、語彙力、記述力を強化し、英検にも対応できる授業内容となっています。

時間割について

学年科目曜日時間
小学5・6年英語17:30~

幼児・低学年クラス

幼児・低学年クラスについて

1. チャンツで楽しく英語の発音や文法を学ぶ
色んな英語の歌を使ってきれいな発音を自然に習得することを目的としています。歌も、一つ一つの文章で構成されているので、歌を覚えることで自然と文法力をついていきます。

2. 絵本で英語をよむことの楽しさを知る
読む練習をするのに絵本は必須です。絵があるのでシチュエーションをイメージ(理解)しやすく、英語もすんなりと入ってくるので絵本を使ったリーディングは効果的です。

3. アクティビティで学んだことをアウトプット
毎回クラスでは、アクティビティの時間を設けています。小学生クラスでは、お友達とインタビューしあったり、ゲームをしたり、楽しくインプットしたことをしっかりとアウトプットしていきます。

4. カードで新しい単語やフレーズを学ぶ
絵がついているカードで新しい単語や表現を学びます。絵がついていることで、絵と関連付けて覚えることができるので、効果的に学習することができます。ライティングの宿題を毎回出しているので、お家でも復習していただいています。

時間割について

学年科目曜日時間
幼児・低学年英語火・水・木16:30~

担当講師

【カモエ 葵】
ブリガムヤング大学卒業し、その後、アメリカに7年居住。英語が得意。
好きなものは、唐揚げ(毎日食べれます)。好きな言葉は「神は乗り越えられる試練しか与えない(ドラマ仁より)」

 

授業風景

授業は少人数制のグループ授業です。少人数なので、一人ひとりきちんとついていけているか確認しながら進めていくので、英語が苦手な生徒さんも安心してください。

何か疑問があれば、その場で聞ける質問しやすい環境づくりに心がけています。

今いる生徒さんの中に5年生で中学1年生の内容をやっている子も数名います。